株式会社ヒューマンエナジー

前例のない時代を切り開こう
考えぬく研修で自ら未来を創る人の育成

株式会社ヒューマンエナジー

〒450-0002
名古屋市中村区名駅5-33-21-606

tel:052-541-5650

コラム

2015年6月 夜のヒューマンエナジー『女将のつぶやき』Part.3 ~好きなタイプ~
研修終わりの居酒屋での一こまを描いたようなコラムです

夜のヒューマンエナジー『女将のつぶやき』Part.3 ~好きなタイプ~

女将

好きな異性のタイプは?
優しい人。かわいい人。価値観が合う人。趣味が合う人・・・
いろいろあるけど、私は悪口を言わない人、嘘をつかない人・・・かな。

『人の悪口を言ってはいけません』
子どもの頃、親や先生によく言われましたよね。
でも、なぜ人の悪口言ってはいけないのか?
大人になったいま、それを問われたら、どう答えます?

そもそも、なぜ人は悪口を言うの? 他人を見下す事で自分の立場の安泰を図る為に悪口を言ったり、
自分勝手な優越感や安心感を得たりするために言ったり・・・
素敵な大人の行いとしてはいただけませんよね。
でも。
悪口を言ってしまうのは、その相手の事が気になるから・・・ということも事実なんじゃ
ないかなぁ。行動を直して欲しいとか、もっとよくなって欲しいとか。
どうでもいい人に対して、悪口は言わないものね。
それでもやっぱり悪口言っちゃ、いい男もいい女も台無し。
価値観に合わない言動があっても、あぁそういう見方もあるのね、そんな風に心の平静を大切にできたら、また一つ自分が成長できるきっかけを見つける事ができる。

悪口を言う事は、自分自身を傷つけること。
いずれは、その行為が自分に戻って来る。
言葉が刃になって戻って来る。
嘘をついたら、その嘘を隠す為にまたひとつ嘘をつかなければならなくなる。
だから、深呼吸して、3秒考えてみて。
そうしたら、言わなくてもいい言葉で自分と他人を傷つける事も少なくなると思うな。

あら、遅くなっちゃったわ、今日はこれで看板