株式会社ヒューマンエナジー

前例のない時代を切り開こう
考えぬく研修で自ら未来を創る人の育成

株式会社ヒューマンエナジー

〒450-0002
名古屋市中村区名駅5-33-21-606

tel:052-541-5650

コラム

2015年6月 夜のヒューマンエナジー『女将のつぶやき』Part.5 ~女将が若いころは。~
研修終わりの居酒屋での一こまを描いたようなコラムです

夜のヒューマンエナジー『女将のつぶやき』Part.5 ~女将が若いころは。~

女将

携帯電話もスマホも、パソコンもなかった。SNSで友達と繋がるなんてこともなかった。電話はもちろん、おうちの黒電話一台だけ。異性のお宅に電話をかけるときは口から心臓が飛び出しちゃうんじゃないかと思うぐらいドキドキしながらだった。
言葉遣い考えて、挨拶だって考えて、ほらほら、お父さんが出たらどうしようってね(笑)
いきなり直接目当ての本人とコンタクトが取れるかどうか分からなかったあの頃は、色々な事に気を配りながらだった。

もちろん、携帯電話やSNSが普及したせいにはしない。人それぞれなのもわかっている。
経験を積めば、電話応対ぐらいは上手にはなる。
でも、最近時々感じるのよね、気を配れないというか、周りをシャットアウトして周囲の気持ちを台無しにしてしまう人が多い事が。

挨拶をされても返さない。
ちょっとした雑談にも単語でしか反応しない。
自分から他人に対して何かアクションを起こすことはしない。
指示を待つだけ・・・
でも、自分の世界観には入ってきて欲しくない・・・

コミュニケーションを取ることを面倒だと感じている人が多くなっていることは否めないと思う。でも、ほんの少しでいいからシャットアウトを解除して、自分から前のめりになって動いてみると、自分が見えてくると思う。

短い単語でしか反応しなくなると、体は、こころは、言葉を忘れていく。
言葉を忘れた体は、こころは、表現する方法を忘れていく
表現することを忘れてしまうと、自分の振る舞いがどういう事を意味するのか、分からなくなる。

相手を思いやることは、自分の言葉や行動を振り返ることと同じだと思う。
忘れかけた言葉や、こころを取り戻すこと、そしてちゃんと伝えること、伝えてもらうことをもう一度やってみることが大事なんじゃないかな・・・

短い言葉はとげとげしいからね。

じゃ、今日はこれで看板。また、しゃべりに来てね。